自分時間改革!
海上サラリーマンという選択

青峰海運の社員は皆、朝出勤したら夜は家に帰っています。船員であっても普通のサラリーマンと変わりません。平水区域での勤務だからこその強みです。青峰海運は独身者はもちろん、子育て世代やその他の世代であっても安心して働ける環境が整っています。

先輩社員インタビュー

目指せ!未来の船長、機関長
~活躍できる環境~

青峰海運では入社後の座学研修の終了後、実際に乗船しての現場研修を実施しています。充実した研修プログラムで創業より培われた知識や技能を伝えると共に、現場研修では経験豊富な船長以下先輩船員に支えられながらタンカー船の乗組員としてのスキルを培っていきます。また定期的に社内研修を実施しており、安全に関する事項、業務をするうえで必要な知識と技術の向上を図っています。

風通しの良い社風
~続けられる理由がある~

青峰海運の特徴の一つとして、社員と会社の間に壁がなく何でも語り合える風通しの良さがあります。これは陸上勤務の社員も元は海上勤務であり、相談に訪れた船員の気持ちを理解することができ自分自身のこととして捉えることが出来るからです。 会社が社員一人一人の言葉を聞き、良き理解者でありたいと考えています。青峰海運の財産は社員です。

ONとOFFの両立
~実りある人生を送るために~

質の高い仕事をするには、それと同等の質の高いプライベートな時間が必要だと考えています。青峰海運の社員は海上勤務であっても毎日家に帰るいわゆる海上サラリーマンです。家族と過ごすことで心を癒すこともできれば、趣味等に興じて明日からの活力を得ることもできます。青峰海運は社員一人一人が豊かで実りある人生を送ることを願っています。

募集要項

事務職

事務職の募集は終了いたしました。

技能職

資格

【平水船】海技免状 航海5級以上(船長または一等航海士)、機関6級以上(一等機関士)
【沿海船】海技免状 機関6級以上 消防実習済み(一等機関士)

採用人数

若干名

採用までの流れ

1.WEBサイトでの募集・告知

WEBサイトで採用に関する情報を掲載します。

2.応募書類の提出

履歴書をご提出いただきます。

3.面接

人事担当者による面接を行います。

採用に関するお問い合わせはこちらから