新着情報

 
まもなく、四日市鈴木造船㈱にて新造船進水式です。 ご安全に(^_-)-☆!!

業界の船員不足を解消し

海運業の未来をつくる

海運業では船員の高齢化が進んでおり、船員の人材不足が問題となっています。しかし、海洋資源の開発や洋上エネルギー生産などが進められる中、海運業は今後も必要不可欠で、まだまだ伸びしろのある業界だと言えます。
船員はやりがいがあり、給与水準も比較的高い職業です。弊社の活動を通じて少しでも多くの方が船員への関心をもってくださることを願っています。

- ABOUT -

Working with the Sea

安全への高い意識、仕事への熱い情熱と
高い技術を持ち合わせる
プロフェッショナル集団。

青峰海運の社員はそれぞれ高いスキルを有しており、そのスキルを活かして様々な状況下であっても安全確実な作業を実現しています。
また、徹底した安全管理への取組みを行っており、平水区域の海運会社では1番目に日本政府が認証するISMJGを取得しました。

- SERVICE -

届けるのは、
待っている人がいるから


石油製品を製油所から油槽所へ輸送しています。油槽所とは製油所で生産されたガソリンなどの石油製品を一時的に貯蔵し、タンクローリーに積み込むための設備を持つ施設を指します。誰もが笑顔で安心して暮らせる社会になるよう、私たちは運び続けます。

世界経済を動かす
ファーストステップ


大型外航船舶・内航船舶への給油を行っています。海上輸送を行う船舶のほとんどがディーゼルエンジンを搭載し、その燃料に重油を使用しています。海上輸送は世界経済の発展と人々の豊かな暮らしのために必要不可欠な、言わば物流業界の大動脈です。世界を動かす最初の一歩を担っています。

走らせたい船がある
走らせる人がいる


船舶管理業務を行っています。船は人々の暮らしに豊かさをもたらす重要なツール。青峰海運は船を安全に運航させると共に、良好な状態で維持管理するノウハウを持っています。

- SHIPS -

青峰海運で活躍する様々な船舶

RECRUIT

朝、家を出て職場に向かい夜に帰宅する。
平水区域ならではの強みです。

“自分の時間が持てるからこそ仕事も真剣に取り組める”
ONとOFFの両立こそが
豊かな人生の鍵なのではないでしょうか。
私たちは海上サラリーマンです。

- VIDEO GALLERY -